トップページ
行進
園だよりと家庭連絡 茂幼稚園写真集 園長先生のエコーBOX エンゼル便りKIRARA 茂幼稚園のご紹介 保育方針&保育内容 預かり保育のご紹介 ちびっこクラブのご紹介
花ライン01

 サンタさんが街にあふれてきています。みんなの楽し未にまっているプレゼント探しに忙しく動いています。沢山の飾りの中に大好きなお星様がキラキラ輝いて見守ってくれてます。お父さんやお母さんおじいちゃんやおばあちゃんの笑顔がみんなの心をわくわくさせてくれるよね!!
赤鼻のトナカイさんがサンタさんを乗せて、可愛い子供たちの元へプレゼントを届けてくれますね。愛らしい寝顔を見ながらプレゼントを枕もとにおいてあげられる、親の幸せは、起きている時のいたずらや、やんちゃもみーんな消えて、いとしさだけが出てくるから不思議ですね。親にさせてもらったことへの感謝が自然とでてきますね。 ひとり一人のこどもの成長が楽しくて嬉しくて最高の時間を過ごせるのが幼稚園のこのときです。素適な思い出の一ページの中身が一番充実していて、記念のテープや写真も一番多い時ですね。そんな思い出を積極的に積み重ねるために、毎日の中で会話をいっぱいして下さい。記憶は体験と同じで積み重ねが必要です。毎日毎日がこころを育てる大切な時です。子供たちは今、色々なことにレベルを上げて挑戦しています。鉄棒の逆上がり・前回り・空中回転・など等からだを作ること、作品を創作すること、絵を描くこと、友達と協力して大きな物を作り上げていくことなど等、面白いように自分達で出来るまで頑張る素適な力が育ってきました。(ホームペジにも鉄棒とマラソンが乗っています。)そして、発表会に向けて毎日少しずつ練習が始まっています。ピアニカ・ハーモニカ・バチ・とリズム遊びが始まり朝の時間やお帰りの時間に自ら積極的に練習をする子が増えてきます。その中にリーダーがいたり、パートごとに集まったり、それぞれが頑張る姿勢を見せて、感嘆させられます。好きになってくれることが一番のエネルギー源です。好きになることは、好きにならせるテクニックが必要です。それは、認め褒めることですね。全てに共通しているこの言葉とタイミングが伸び伸びと自信を持って挑戦する勇気をくれます。お家では、「今日何処までやったの?」「聞かせて欲しいなー」「楽しみだね」「すごいねお指がしっかりタッチしてるよ」「いい音が出るね。」「頑張っているんだね。今度お父さんや兄弟に聞かせてあげようー」「お母さんにも教えて」等取り組んでいる楽譜やバチ台本を見て知ってあげてください。音の出るものだとつい「うるさいなー」の声を出して頑張りを消してしまうこともあります。そんな時は、お約束の時間を作って自由に取り組めるよう支援してください。出来ることも、出来る場面を設定してあげなければ気持の萎えてしまうものです。
応援も時と場所と時間を守ることで可能になります。保育参観などで他のお友達が上手に出来るのに我が子はさっぱり、何てこともあります。先生が一対一でこと細かく指導しています。得て不得手もこつこつ頑張ることで解消されていくものです。今目的の為にこつこつ努力することを素適なことと思わないで、簡単な近道を歩ませる傾向が強くなってきています。学ぶこと・体の中に染み込ませていくことは、この「こつこつ積みかさねる力」が一番大切です。好きになって頑張っていければ、素晴らしいアイデアも創意工夫も、ヒントも浮かんで来るものです。基本力+持久力+興味探究の持続力がこれからの成長の過程の中で一番要求されるものです。成果は簡単に手にはいらないものです。自ら行動を起こして一歩前に進まなければ進歩が生まれません。しげるっ子はこつこつ努力することも、目標への果敢なアプローチもからだの中で育っています。応援して下さい。途中で諦めない強い心は、今芽をだしています。こどもを取り巻く大人達の大きな任務です。
伸ばしていくことは、責任です。親と先生と環境が土であり水で笑顔が太陽です。あったかく大らかに慈しみ育みましょう。栄養過多は枯れたり、病気を起こさせます。時に優しく、時に厳しくそしていっぱい抱きしめてください・それにプラスして絵本を膝に抱いて読み聞かせてください。言葉は、思考も行動も作り出す基本だからです。
理解力・創造力・感情習得などいろいろな可能性の基本が言葉です。美しい言葉、豊かな言葉、楽しくて面白くて親子一緒になってお話の世界に入れます。時間が無いのでなく、時間は作るものです。今の親の努力が将来を楽にスムーズにしてくれます。幼稚園ではお帰りや時間を見つけて紙芝居や絵本を読んでいます。しかし、これ以上に膝のぬくもり、息遣い、いい香りをいっぱい味わえるのはお母さんのお膝が一番です。コタツやベットやソファーで親子の姿は最高の幸せの形です。赤ん坊の時におっぱいやミルクを飲んだところがお母さんのお膝だったんですもの幸せ度100%を味わえます。冬だから密着度がさらに強まります。楽しみですね・・・・・・・・・・。

by Mariko Yamamoto
 
花ライン01
学校法人 立明学院 茂幼稚園
〒342-0055 埼玉県吉川市吉川564-1
TEL: 048-981-4594
FAX: 048-982-7069
E-MAIL:angel@shigeru.ed.jp